傘はあまり差したくない人

思ったことを書きたいだけの場所

ジョジョ6部を読み終わってしまった。知らなくてもいい世界があった。

5部まではアニメ。6部だけアニメ化していないので、借りて読んだ。

これにてジョジョはひと段落つくとの話を聞いており、どんな大団円なんだろうとワクワクしていた。

結果、思っていたひと段落じゃねぇ……となりました。

全力でネタバレ。

 

 

主人公は空条徐倫(ジョリーン)。あの!あの空条承太郎の娘だぁああああ!!

4部の時点ではすでに生まれていたってんだから驚きだ。承太郎の奥さんってどんな人なんだろ。

 

で、まぁ主には刑務所を舞台にして、スタンドに目覚めた徐倫が、承太郎の記憶を使ってDIOの意思を継ぐ素数を数える神父と戦うわけなんですけど、

 

終わり方!終わり方よ!!!!!!

 

なに!?宇宙が一巡して新しい世界始まりましたぁ。ちなみに前の宇宙で死んじゃった人は新たな生でーすって。アメコミかよ!?F&Pかよ!?まどマギかよ!?ダスト8かよ!?いやもう今あげたどれよりも虚無だわ!過ぎ去りし時を求める方がまだましだわ!

 

時は加速すんじゃねぇ!!

 

わたしのジョセフを返せ!宇宙をさまよい続けるカーズはどうなったんだ!

 

みんなみんな死んじゃったよ!

 

DIOの意思を継いだプッチ神父を、ジョースターの意思を継いだエンポリオ少年が打ち倒す!!これ文章にするとほんとうその通りで美しい締めなんだけど、ちゃうねん!

わしはいつでもジョースターが縛られた運命の中であっても常に勝利を切り開くさまを見たいねん!ジョースターの血統に縛られたいんだ!!!!スターウォーズはあれでいいんだ!

エンポリオ少年はスタンドを持っているくせして、早人に比べたらもうなんかもう、でもエンポリオ少年はブレーンとして頑張ってくれたけど。

そういえばエンポリオ少年はプッチ神父に「お前は「運命」に負けたんだ」というけど、早人は「「運命」に勝った!」って言う。少年どうしだから意識したんだろうか。

 

いやまじで宇宙一巡しましたぁってなった時の私の「え?……え?」感ね。

そこからの終わりね。アイリンて……。私は徐倫アナスイがなんだかんだくっつかなくてもいい感じになるさまが見たかったのよ。ウェザーが死んじゃったのも受け入れたのよ。

 

承太郎だって別に死んでしまったのは仕方ないと思うのよ。誰の死も受け入れたかったよ。でも時が加速したことでマッハで死体がボロボロになる承太郎を見たかったわけじゃないのよ。次の宇宙では生きてるよ~んとか言われましても。魂の形は同じかもしれんけども……。

 

新たな命になってもまたみんな巡り合うエンド自体はいいかもしれんが、でももうそういうあれじゃないじゃん?命をかけて戦った同志ではないじゃん?まぁ引力、即ち愛!!についてはさすがやでぇと思うけど。

 

何が悲しいって、今までの主人公たちのことがね。仗助とか億泰とか康一くんとか、時が加速しているなか何を思ったんだろう。ジョルノとかミスタとか……。てかDIO息子めっちゃおるやん……。ジョースター拡大じゃん。まぁ宇宙一巡したんですけど。

 

ドラクエ11にて堀井雄二が、過ぎ去りし時の世界と元々の世界は別々じゃなくて、いずれは一つに収束していくんじゃないかな?と言っていたが、ジョジョもそうであってほしい。

じゃないとほんと、これから1~5部まで見返しても「色々やってるけど宇宙まじ一巡しますから」とか冷めた目線でみちゃうんだよ……。

 

 

でも私は公式厨だから、こんだけワンワン言っていても落ち着いてきたら結局「いやぁ6部の終わり方はすげぇよ」とか言うんだよ。公式の犬だからさ。ワンワン!